HSPのライフコンパス

内向型HSP!40代独身の低収入×役立つライフスタイル(全般)情報満載!ゆるく節約しながら自分磨き!

一人暮らしの引越し!不用品処分の極意



みなさん!こんにちは!たえちんです。

 

今回は、引越しの際に荷物を整理し減らす方法や、捨てられない荷物の処分方法をご紹介します。

 

また、引越しに必要な段ボールの数の目安もお伝えするので、参考にしてください。

 

おすすめの処分方法

 

 

引っ越しや掃除をしたときに出てくる不要品は、スペースをとるので早めに処分したいところです。

 

しかし、実際に処分する際、どの方法を選ぶか迷うこともあるかと思います。

 

そこで、不要品をお得に処分するための方法をご紹介します。

 

リサイクルショップに引き取ってもらう

リサイクルショップでは、大型の家電や家具、衣類などを買取しています。

 

出張買取も行っている店舗が多いため、大きいサイズの不要品でも心配ありません。

 

・ブランド品でなくても、多少の汚れや傷があっても買取対象になることがあります。

 

粗大ごみとして処分するよりも、リサイクルショップに買取してもらう方がお得です。

 

業者に引き取ってもらう

地方自治体のルールを守りつつ、スピーディに処分したい場合は業者を利用しましょう。

 

・分類の必要もなく、一気に回収してくれます。

 

・状態の良い家具や家電については買取にも対応していることもあります。

 

フリマアプリやオークションアプリで売る

・個人で出品できるフリマアプリやオークションアプリを活用しましょう。

 

・メルカリはAIによる不正の監視や独自の入金システムにより、安全性の高いフリマアプリです。

 

スマートフォンを使って簡単に出品できるため、操作が苦手な人でも問題ありません。

 

不要品を見直して、必要なものだけを持ち運ぶことで、スムーズな引っ越しを実現しましょう!

 

 

引越し時に使う段ボール数の目安は?

 

荷物が多すぎるかどうかは、自分では判断することが難しいものです。

 

自分の持ち物の量が多いか少ないかの判断は、引っ越しで使う段ボールの数を参考にしてみるのがおすすめです。

 

引っ越しサービスの大手「日本通運(日通)」のアンケート調査によると、一人暮らしの場合は、引越し時に使った段ボールの数は以下のようになっています。

 

荷物が少ない方ならもっと少ないかもしれません。

 

  • 1人暮らし(単身)段ボール10~15箱程度

 

上記を参考にすると、1人暮らしで荷物が段ボール15箱分を大幅に超えそうであれば、荷物が多い可能性があると言えるでしょう。

 

段ボール数の目安を大幅に超える場合には、荷物を減らすことも検討してみるとよいかもしれません。

 

引越しの際に荷物を減らすメリット

 

引越しは所有物を見直す絶好のタイミングであり、断捨離を決意する人も少なくありません。

 

荷物を減らすことのメリットを知っておくと、「減らそう」「捨てよう」というやる気も出てきます。

 

引っ越し費用が安くなる

 

荷物が多ければ多いほど引越し費用は高くなります。

 

荷物を減らすことで引越し費用を抑えることができます。

 

荷造り・荷ほどきが楽になる

 

荷物を減らしておくことで、引越し前の荷造りと新居での荷ほどきが楽になり、スムーズに新生活をスタートできます。

 

気分がスッキリする

 

不要なものを処分すれば、気持ちが軽くなりスッキリとします。

 

また、引っ越し先の収納スペースに余裕が出るので、モチベーションの向上にもつながります。

 

引越し費用の足しになる場合もある

 

不要なものをリサイクルショップで売却したり、フリマに出品することで引越し費用の足しにできるかもしれません。

 

引越し前に荷物を見直して、必要なものだけを持ち運ぶことで、スムーズな引越しを実現しましょう!

 

メルカリでの出品方法を詳しく説明しますね。

 

メルカリでの出品方法

 

①アプリをダウンロード

 

スマートフォンApp Store または Google Play Store から「メルカリ」アプリを検索してインストールしてください。

ダウンロードは無料です。

 

②会員登録

 

1.アプリを起動し、アカウントを作成します。

2.登録したいアカウントを選択して、本人情報を入力します(氏名、生年月日など)。

3.ニックネームを登録し、SMSで電話番号の認証を行います。

 

 

③商品を登録

 

アプリの下部にある「出品」ボタンをタップして、商品の写真を撮影・登録します。

  • 商品写真は明るい環境で撮影し、商品の魅力を引き立てましょう。
  • 商品の詳細(カテゴリー、状態、商品名、説明)を入力します。

 

4.配送の設定

 

1.配送料の負担(送料込み or 着払い)を選択します。

送料込みがおすすめです。

 

2.配送料の負担(送料込み or 着払い)を選択します。

 

3.発送までの日数 1~2日が売れやすいですが、慣れてないと発送までに時間がかかる場合があるので、最大の4日~7日にしておくといいですよ。

あとでも、編集可能です。

 

4.販売価格

 

5.出品完了

 

最後に「出品する」ボタンをタップして、商品を出品します。

 

以上の手順で、簡単にメルカリで商品を出品できます。

 

あとは売れるのを待つのみです。

売れない時は値下げを試したり、「1時間限定値下げ」「値下げ交渉可」「早い者勝ち」「値下げ中」などの言葉を使うと効果的です。

 

まずは梱包がしやすい、読まなくなった本や遊ばなくなったゲーム、小さくて梱包しやすいものから販売してみましょう。

 

不要品を売却し、スムーズな引越しを実現しましょう!

不用品を処分することで、新しい生活をスタートするのに最適です。

 

低収入の場合、引越し費用が少しでも補えると嬉しいですよね。

 

そんな時、不用品を売ってお金に変えることができれば、それは素晴らしいですね。

招待コード:XQDPZKを入力することで500ポイントもらえます。

 

メルカリで売上金を使用して出品されている商品を購入することは便利ですね。

現金が急に必要な場合は、即時振込サービスを利用できます。

 

ただ、通常の手数料に加えて追加の手数料が発生しますので計400円かかります。

 

通常振込➡1万円未満は210円

     1万円以上は無料

 

即時振込➡1万円未満は200円

     1万円以上も200円

 

余裕を持って振込を申請すれば、通常の振込で十分間に合うでしょう。

 

まとめ

引越しの際には、荷物の整理や不要品の処分が欠かせません。

不要品を処分する方法としては、リサイクルショップへの引き取りや業者の利用、フリマアプリやオークションアプリを活用する方法があります。

 

これらの方法を利用することで、不要な荷物をお得に処分することができます。

 

また、引越し時の段ボールの数を目安にすることで、荷物の量を把握しやすくなります。

荷物を減らすことによって、引越し費用を抑えることや荷造り・荷ほどきの手間を減らすことができます。

 

さらに、不要品を売却することで引越し費用の足しにすることもできます。

 

特に、メルカリを利用することで手軽に不要品を売却することができ、引越し資金の足しにもなります。これらの手法を活用して、スムーズな引越しを実現しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。