HSPのライフコンパス

内向型HSP!40代独身の低収入×役立つライフスタイル(全般)情報満載!ゆるく節約しながら自分磨き!

節約術!火を使わない朝食レシピで簡単料理☆

 

みなさん!こんにちは!

 

低収入で一人暮らしの場合、自炊が面倒であったり、電気代を節約したいと思う時に便利なのは、「火を使わない、レンジを使わない」調理法です。

 

現在の暑い時期には、電気代を節約するのに最適です。

冬になると、温かい食べ物が恋しくなり、スープやレンジ、電気ケトルの使用率が上がり、電気代がかさみます!

 

今回は、私が本日食べた火を使わない朝食のおからのヨーグルトグラノーラとサラダをご紹介します。

 

おからのヨーグルトグラノーラ

 

 

材料(一人分)

 

  • おからパウダー 大さじ1
  • ヨーグルト 100g
  • ラカントシロップやはちみつ、メープルシロップなどの甘味料 大さじ1(今回は沖縄・奄美のきびオリゴを使用
  • お好みのグラノーラ 20g(私は、白砂糖や保存料、添加物不使用のカカオグラノーラを使用)
  • お好みのフルーツ(バナナとキウイ)
  • シナモン 適量(お好みで)

 

作り方

  1. お皿にヨーグルートを100g入れる
  2. おからパウダー大さじ1を加えてよく混ぜる
  3. 甘味料大さじ1を加えてさらによく混ぜる
  4. グラノーラ20gを盛り付け、お好みのフルーツをトッピングし、シナモンを振りかけて完成です(きな粉をかけても美味しいですよ)

 

 

 

カカオは苦いと思われがちですが、このグラノーラは苦くなく、フルーティーな風味が際立っていて、とてもおすすめです!

 

私は、dポイントを使用して購入!

こういうときにポイントは、便利ですね。

 

さらに、スーパーフードであるカカオニブが含まれているため、ぜひ試してみてください。

 

カカオグラノーラは500円以上と少々お高いかもしれませんが、コストパフォーマンスに優れています。

 

サラダ

 

サラダは、

上記のものを使用。

他に火を使わないでサラダに加えられる食材には、ツナ、大根、ニンジン、わかめ、レタスなどがあります。

 

サラダは手軽で簡単に作れ、節約をしたい時にも非常に便利です。

 

 

このドレッシングは、味噌、お酢、そして白ごまを混ぜ合わせたシンプルな手作り品です。

 

ドレッシングは結構高価で添加物も多いため、できるだけ避けています。

 

 

ポイント
  • グラノーラは、白砂糖不使用、添加物不使用、カカオニブ入りなど、スーパーフード入りのものがおすすめ。
  • ドレッシングは、手作りすることで節約&健康的に。
  • 野菜は、冷蔵庫にあるものを使ってOK。
  • 季節のフルーツを加えると、さらに美味しくなる。

 

補足
  • 時間がない場合は、前日にヨーグルトグラノーラを作っておくと便利。
  • サラダの野菜は、洗って水気を切ってから冷蔵庫で保存しておくと、すぐに使えて便利。
  • ドレッシングは、作り置きしておくと、さらに時短になる。

ぜひ、火を使わない、レンジを使わない朝食で、快適に過ごしてください!

 

まとめ

 

火を使わず、レンジも使わないので、暑い日でも簡単に作れる朝食メニューです。

 

節約にもなり、栄養満点なので、ぜひ試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。