HSPのライフコンパス

内向型HSP!40代独身の低収入×役立つライフスタイル(全般)情報満載!ゆるく節約しながら自分磨き!

【500円以内で過ごす】マフィンが美味しいカフェとは?

 

 

みなさん!こんにちは!

 

たえちんです。

 

今月は、すでに3回も訪れたカフェについてお話ししたいと思います。

驚くことに、カフェブリッコではドリンクを含めても500円以内で楽しむことができます。

さらに、提供される抹茶や紅茶は有機栽培のものを使用しています。

 

特に抹茶は、注文を受けてからその場で点ててくれるのが魅力的です。

 

カフェブリッコのマフィンはお手頃価格で、しっとりとしてふわふわ、美味しいです。また、そこは落ち着ける場所でもあります。

 

このカフェはカインズ内にあるカフェブリッコで、今月は久しぶりに訪れましたが、既に3回も足を運んでいます。

 

今回私が3日間で注文したマフィンは、以下の通りです。

通常のプレーンに加えて抹茶とほうじ茶が加わっていました。

 

✓ 抹茶プレーン

✓ほうじ茶プレーン

✓小倉バター(糖質低減)

 

抹茶プレーン

 

抹茶プレーンを選んだので、ドリンクも抹茶にしました。

これで499円です。

ソフトクリームを加えても500円以下で素晴らしいですね。

 

さらに、100円追加でソフトクリームも頂きました。

 

ミニソフトクリームも単品で販売されています。

 

 

ほうじ茶プレーン

 

ほうじ茶プレーンは、チョコみたいな感じでした。

色もぱっと見チョコみたいです。

 

 

抹茶と同様にほうじ茶プレーンなので、ドリンクはほうじ茶ソイラテにしました。

 

こちらは399円です。

 

小倉バター

 

小倉バターを初めていただきましたが、糖質が20g以下で低減されています。

小倉とバターの組み合わせがとても美味しく、マフィンに入った黒ゴマも良いアクセントになっています。

 

 

小倉バターと注文したドリンクは、アイスココアです。

 

小倉バターとアイスココアで、450円です。

ココアが大好きで、どこのカフェに行ってもよく注文します。それほどおすすめのドリンクです。

 

3日間ともに500円以内で過ごせました。

 

カフェブリッコのマフィンは、本当に美味しいし安くて落ち着いた場所なのでおすすめします。

 

ぜひ、カフェブリッコに行ってみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。