HSPのライフコンパス

内向型HSP!40代独身の低収入×役立つライフスタイル(全般)情報満載!ゆるく節約しながら自分磨き!

低収入!休日の過ごし方-外出編-

みなさん!こんにちは!

今回は、「低収入 休日の過ごし方」について共有します。

 

低収入だからといって、休日を楽しむことができないと思っていませんか?

 

実は、あまりお金をかけずに楽しむ方法はたくさんあります。

 

今回は、低収入でも充実した休日の過ごし方-外出編-をお伝えします。

 

低収入!休日の過ごし方-外出編-

 

 

この記事では、低収入の方々が休日を楽しむための外出編を紹介します。

 

運動や自然と触れ合う公園の利用、カフェでのまったりした時間、無料の工場見学、そして自然に触れ合い写真撮影など、予算を気にせずに楽しめるアクティビティが盛りだくさんです。

 

また、さわやかウォーキングの魅力や注意点もお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

運動



 

 

運動は、心身の健康を維持するために大切です。

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動は、自然の中を楽しみながら行えるため、ストレス解消にも効果的です。

 

また、縄跳びやテニス、バドミントンなどの屋外でできるスポーツも多くあります。

 

これらの運動を友人や家族と一緒に楽しむことで、心地よい運動と交流を同時に体験することができます。

ただし、スポーツクラブや施設で行うと料金が発生するというデメリットもあります。そこで、月額のスポーツクラブに入会すると、様々な施設や設備を利用することができ、より幅広い運動を楽しむことができます。

 

スポーツクラブでは、トレーニング機器やプール、ヨガやピラティスなどのクラスも提供されており、自分の目標や好みに合わせて運動を楽しむことができます。

 

さらに、日常の疲れを癒すためには、ストレッチも効果的です。

 

ストレッチは筋肉の柔軟性を高め、血流を良くすることで疲労を軽減し、身体のリフレッシュにも役立ちます。

 

運動前後や就寝前など、適切なタイミングでストレッチを行うことで、心身の健康を維持するための手段として取り入れることができます。

 

空を見上げるのが、最高に気持ちいいです。

公園

 

公園は、自然と触れ合える貴重な場所です。

 

広大な緑地や木々に囲まれた空間は、日常の喧騒を忘れてリフレッシュするのに最適です。

 

公園では、散歩を楽しむだけでなく、ベンチで読書をしたり、友人や家族とピクニックを楽しむこともできます。

 

自然の中でのんびりと過ごすことで、心身ともにリラックスし、新たな活力を得ることができます。

公園は季節ごとに異なる表情を見せます。

 

春には新緑が美しく、花々が咲き誇ります。夏には緑の葉が茂り、涼しい風を感じながら過ごすことができます。

 

秋には紅葉が見頃を迎え、色とりどりの葉が公園を彩ります。

 

季節ごとに変化する公園の風景は、訪れるたびに異なる魅力を感じさせてくれます。

 

公園は自然と触れ合うことができる貴重な場所であり、日常生活の中でストレスを解消し、心身をリフレッシュするための特別な場所です。

 

季節ごとの変化や自然の美しさを堪能しながら、思い思いの時間を過ごしてみてください。きっと心地よいひとときを過ごすことができるでしょう。

カフェでまったり

 

カフェは、本を読んだり、勉強したりするのに最適な場所です。

心地よい音楽や落ち着いた雰囲気の中で、好きなドリンクやスイーツを楽しみながら、まったりと過ごすことができます。

 

カフェでの時間は、自分だけの特別なひとときとなります。

 

1000円以内で、お気に入りのドリンクやスイーツを楽しむことができるため、リラックスして贅沢な時間を過ごすことができます。

 

ただし、カフェが混んでいる場合は、落ち着かなかったり、席が空いていないなどのデメリットもあります。

 

混雑時には、他のお客さんとの間に狭い空間で過ごすことになり、プライベートな時間を楽しむのが難しくなるかもしれません。

 

また、席が空いてない場合は、早く出なければならないというプレッシャーを感じることもあります。

 

しかし、それでもカフェでのまったりとした時間は、心身をリフレッシュさせるのに最適な方法の一つです。

 

自分のペースで過ごし、好きな本や勉強に没頭することで、新たな発見や気づきを得ることができます。

 

カフェでのまったりとした時間は、日常生活の中での小さな贅沢となり、心地よいひとときを提供してくれます。

 

図書館

図書館は、静かで落ち着いた雰囲気の中で集中して読書に没頭できる貴重な場所です。

図書館では、さまざまなジャンルやテーマの本が無料で借りられるため、自宅でゆっくりと読書を楽しむことができます。

 

本を借りるだけでなく、図書館内の閲覧スペースや読書スペースを利用して、静かな環境の中で本と向き合う時間を過ごすことができます。

 

図書館は、静かで落ち着いた雰囲気の中で読書に集中する場所としてだけでなく、地域コミュニティの一員として活動する場所でもあります。

 

無料で利用できる貴重なリソースを活用して、自己成長や学びの機会を得るだけでなく、地域の文化や交流に貢献することもできます。

 

図書館は、知の宝庫であり、地域社会の拠点として重要な役割を果たしています。

書店でもいいですね。

長時間立ち読みするのは、よくないかもしれませんがお目当ての本を読みに行くのは有りです。

フリーライブをみにいく

 

地元のフリーライブは、規模こそ小さいかもしれませんが、その分アットホームな雰囲気を楽しむことができます。

 

有名アーティストのコンサートと比べると、会場も狭く、アーティストとの距離が近いため、より身近に感じることができます。

 

普段はなかなか見ることのできないライブパフォーマンスを間近で体験することで、音楽やパフォーマンスの魅力をより深く味わうことができます。

 

地元のフリーライブでは、地元の人々との交流やコミュニケーションの場としても楽しむことができます。

 

知り合いや友人と一緒にライブを楽しむことで、地域コミュニティの絆を深めることができます。

地元のフリーライブは、大規模なコンサートとは異なる魅力があります。

 

身近な場所で手軽に楽しめるライブパフォーマンスは、音楽を愛する人々にとって特別な体験となることでしょう。

 

私自身、フリーライブをたまに見るのですが、すごく元気がでてパワーをもらえます。

無料でみれちゃうなんて最高です。

知り合いのフリーライブにもたまにみに行きます。

無料の工場見学

無料の工場見学は、普段は見ることのできない製造過程を垣間見ることができる貴重な体験です。

 

また、工場見学では、機械や設備など、最新の技術や製造方法に触れることができます。

工場見学は、興味のある分野や産業に特化して選ぶことができます。

 

例えば、食品製造工場、自動車工場、家電製造工場など、さまざまな種類の工場があります。

 

自分の興味や関心に合った工場を見学することで、新しい知識や技術を学ぶことができます。

 

また、工場見学は、製品の品質管理や安全管理など、製造業の現場で行われている様々な取り組みについても学ぶことができます。

 

工場見学は、学校や団体などのグループで行うこともできますが、個人で訪れることも可能です。

 

多くの工場では、事前に予約をすることで無料で見学することができますので、興味がある場合は積極的に参加してみることをおすすめします。

 

私自身、長年工場で働いていてので、工場見学巡りをしてみたいです。

ちなみに食品関係だと、試食をさせてもらえるのでおすすめです。

 

自然に触れ合い写真撮影

自然の中でカメラを持って散歩することは、リフレッシュに最適です。

スマホでも全然OK!

 

私は、カメラを持っていないのでスマホiPhone)で撮影しています。

季節ごとの自然の表情や、野生動物の生態を写真に収めることで、新たな発見があります。

 

さわやかウォーキング

 

 

さわやかウォーキングは、無料で参加できる魅力的な活動です。

自分の地域で開催があれば。交通費が不要なので特におすすめです。

 

ただし、施設への入場が必要な場合は、有料が発生することがありますのでご注意ください。

 

交通費、食事代(昼食など)、そして施設料は必要になってしまいますが、施設の中まで入らなければOK。

しかし、幸いなことに、さわやかウォーキングの参加者には施設料の優待があることがあります。

私自身も友人とさわやかウォーキングに参加したことがあり、非常に楽しく充実した時間を過ごしました。

 

新しい発見があるのも魅力の一つです。ま

た、一人で参加している方もいらっしゃいますが、皆さんフレンドリーですので安心してご参加ください。

なお、雨天の場合はイベントが中止になることがありますので、予めご了承ください。

 

まとめ

 

今回は、低収入でも休日の楽しい過ごし方についてご紹介しました。

低収入!休日の過ごし方-外出編-

  • 運動
  • 公園
  • カフェでまったり
  • 図書館
  • フリーライブ
  • 無料の工場見学
  • 自然と触れ合い写真撮影
  • さわやかウォーキング

低収入でも充実した休日を過ごすことは十分に可能です。

外出編では、公園でのリフレッシュやカフェでのまったりした時間、無料の工場見学など、予算を気にせず楽しめるアクティビティを紹介しました。

 

運動や自然と触れ合うことで心身の健康を維持し、新しい発見や気づきを得ることもできます。

 

さらに、地元のフリーライブや図書館の利用など、地域のリソースを活用して心地よいひとときを過ごすことも可能です。

 

低収入であっても、創意工夫と積極的なアプローチで、充実した休日を楽しむことができるのです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。